トッププロフィールNEWSBLOGお客様の声会社概要お問合せ・お申込み
お客様の声

【恋愛の問題】

■ 彼とケンカばかりで辛くなっていました。いつも自分の中でどうどう廻りばかりでしたが今回はからまった糸がちょっとだけほどけました。話すことで自分の糸口が見つかった気がします。(女性:33歳)

■ 私は、出会う相手、お付き合いする相手に対して、いつも「寂しい思い」「苦しい孤独感」を経験してきました。カウンセリングを受けて「自分の無意識」がその状態を望んでいたことに驚きました。彼と一緒にいたい、幸せになりたいと願っても無駄な抵抗でした。今後、「改善して行く方法」を学べることになり、明るい未来を作れると希望が持てるようになりました。(女性:36歳)

■ 自分の話を聴いてもらった後、説明を聞き、自分がアダルトチルドレンであることがわかりました。また、どんなステップをふんで行くかもわかりました。今までは訳もわからず「無意識」に同じことを繰り返し、なぜだろう?と悩んでいましたが、そこから抜け出す「知識」を身につけられるということがわかり、明るくなれました。
(女性:38歳)

img

カウンセラーから一言


・幼少期の環境が恋愛パターンに大きく影響すると言われています。数回のカウンセリングで誰にも言えなかった辛い思いを話すことでほとんどの方が楽になって行きます。楽になった後は、辛い恋愛を繰り返さないための知識を身につけることにより、よりよい健全な人間関係を築くことができます。

おすすめ講座:恋愛心理講座(全6回)



【自分自身の問題】

■ 真剣に自分のことを考えたのは初めてでした。人間関係のトラブルは、いつも自分は悪くない!相手が悪い!と思いこんでいました。そう思い込むことで自分の中に安心感が生まれていました。今日は、間違った思い込みに気づくチャンスだったように思います。(女性:39歳)


■ 身も心も疲れ果てながら、これは「自分の努力が足りないから」だと思い、無理して頑張ってきました。対面の椅子に、元気だった子供の頃の自分を思い浮かべ、アドバイスをもらった時、一言だけ「休ませて」と言われたのにはびっくりしました。心の中にいる「インナーチャイルド」の言葉だということを聞き、もう少し自分をいたわり休ませてあげることが必要だと思いました。もう少し自分をいたわろうと思います。(男性:29歳)


■ 自分の自信のなさが気になり、どうにかしたいと思っていました。終わってみて感じたのは「こんなに人と話したのは何年ぶりだろうか?」ということでした。こんなに話したのは初めてでした。今まで話せなかったのは一体どうしてだったのだろう?と感じます。自分の気持ちを話すことの心地良さ、素直に話せることの爽快感を実感させていただきました。(男性:28歳)


■ 本意ではない行動が気になっていました。今日は自分の気持ちを言葉にする度に「自分はこんなことを考えていたのか~」と、改めて自分の違う一面をみたように思います。実は今までもなんとなく感じていたこともあったのですが、そんなこと認めたくない、認めないぞ!という自分もいて、なかなか素直に受け止められなかったのだと思います。無意識とは不思議なものです。(男性:35歳)


■カウンセリングでは話すたびに緊張がとれていくような感覚を体験しました。受ける前までは「緊張している自分」にさえ、気づかないでいました。今、思えば”肩こり、頭痛、不眠、不安など、まさに緊張状態が続いていたからこそ、起こっていたのだと思います。薬だけで治らないのは当然のことでした。私の不可解な、からだの症状についてわかった時はとても救われました。(女性:38歳)

img カウンセラーから一言


・自分のことは意外にみえないものです。カウンセリングでは自分自身を客観的にみるアプローチを取り入れご自身の気づきを援助することを心がけています。無理して疲れる自分に気づけばその後の日常生活に変容が出てきます。

おすすめ講座:交流分析講座(全5回)
※通院中の方は主治医の承諾が必要です。


【人間関係の問題】

■ 中学生になる娘の登校拒否で相談に来ました。話すうちに自分が我慢していて辛かったことを実感しました。この辛さが、家族へぶつかっていたのかもしれません。辛かったということを自分で認めたら、少し楽になりました。(女性:41歳)


■ 自己中心的な姑との関係で疲れ、この状況から抜け出したいと思っていました。今までためてきた気持ちを聴いてもらい、安心できて気持ちも軽くなりました。(女性:45歳)


■ 同僚との関係が負担で、何とかしたいと思いました。話すうちに「自分の返答の仕方によっても相手から攻撃されてしまう」ということがわかりました。自分の関わりの癖のようなものを改善していけたらいいなと思います。(女性:32歳)

カウンセラーから一言

・自分が他者に対してとる行動は、自分がかつて親から受けた対応をそのまま模倣して行っている可能性が大きいのです。本意ではない言動や行動、うまくいかないなぁと感じた時は、よりよい人間関係を築く「コツ」を学ぶことが非常に役立ちます。家族、同僚、上司、部下などとのコミュニケーションがより楽しくなることでしょう。

おすすめ講座:コミュニケーション講座(全4回) 又は交流分析講座(全5回)