knowledge
心理学の知識

9年目の春に

『 9年目の春に 』

清々しい 空のすき間から

「元気か?」  と

穏やかな 声が聴こえた

それは 懐かしい あの人の声

9年間 止まったままの時計

”あの日” と 少しも変わらない

やさしい風

潮の香り

子どもたちの はしゃぐ声

どんなに風景が変わっても

変わらぬキオクを ギュッと抱きしめる

はるか彼方の 空に向かって

『元気だよ』  と

静かに 心でつぶやいた

一瞬の 風が流れる

空のあおが 目にしみて

まつげが静かに 揺れた

特別な とくべつな

9年目の今日

天空の世界は どうですか?

。。。。。。。。。。

2020年3月11日